ホテルを安く利用するためのポイント

旅行や出張、就職活動などさまざまな場面においてホテルを利用することは多いでしょう。ホテルを利用する際には、贅沢に高い料金のホテルに泊まるというケースもあるのですが、できるだけ費用を抑えたいという方も少なくありません。ホテルというのは基本的に高い料金がかかるため、節約するに越したことはないのです。家計が苦しい状況であれば、なおさら節約を心がけたいでしょう。

それではどのようにすればホテルの料金を安くすることができるのでしょうか。そのためのコツはたくさんあります。ちょっとしたことでホテルをより安く泊まることができるのです。こちらではそのような方法をまとめています。これからホテルを利用する予定があり、できるだけ安く利用したい方はぜひとも参考にしてください。ホテルを安く利用するためのポイントをまとめています。

素泊まりプランを利用する

ホテルの中にはさまざまなサービスが充実していて、食事もついてきて、豪華なアメニティも用意されているようなプランがあります。しかし、そのようなプランは基本的に料金設定が高くなっています。もし安くホテルに泊まりたいと考えているならば、そのようなプランはあまりおすすめしません。安くホテルに泊まりたい方には素泊まりプランの利用をおすすめします。こちらならば、最低限のサービスしかついていないのですが、そのかわり料金はかなり安くなっています。

素泊まりプランでは、たとえば朝食がついていません。そのため、もし朝食を食べたいならば自分で用意しなければいけません。この場合はホテルの近くにコンビニやファーストフード、パン屋などがあることを確認しておくと良いでしょう。そのようなお店が近所にあるならば、ホテルで朝食が出されなかったとしても問題ありません。素泊まりプランだとアメニティがついていないことがあるため、自分で何を用意しなければいけないのか確認しておきましょう。

早割を利用する

ホテル予約基本的にこれからホテルを利用する際には事前に予約をしておくものです。当日にいきなり利用しようと思っても、なかなか予約を取ることはできません。そのため、たとえば1ヶ月前にホテルの予約をしておくという方は多いでしょう。このときに、早めに予約をすることで早割という割引サービスが適用されることがあります。こちらを活用すれば、より安くホテルに泊まれるでしょう。

スケジュールが確定しており、その日に絶対にホテルに泊まることが分かっているならば、その段階で早めにホテルの予約をすると良いでしょう。そうすれば早割が適用されて、かなり安くホテルに泊まれるかもしれないのです。ただし、予約をしてキャンセルをする場合は、キャンセル料が発生してしまうことがあるため気をつけましょう。ホテルに泊まるという確証がある場合のみ早割を利用してみましょう。

レディースプランを利用する

ビジネスホテルだと基本的に男性の利用者が多くなっています。これは出張の際に利用する方が多いからです。そこで最近は女性のお客さんを集めるためにレディースプランを用意しているホテルが増えています。女性の方はこのレディースプランを活用することによって、より安くホテルに泊まることができるでしょう。女性であるというだけで割引が適用されるため、レディースプランはとてもおすすめできる割引プランなのです。

また、レディースプランには女性に嬉しい要素が他にもたくさん揃っていることが少なくありません。たとえば女性の方には嬉しいアメニティが用意されていることがあります。そもそも、部屋が女性専用であることも多いです。女性専用フロアが用意されているようなホテルもあります。室内のインテリアが女性にとって嬉しい雰囲気に整えられていることもあるでしょう。

安い時期を狙う

ホテルというのは実は時期によって料金が異なっています。宿泊料金が数千円近くも変わることがあるのです。利用者の少ない時期にはホテルの料金が安くなり、逆に利用者の多い時期には高くなるのです。そのため、予定を調整することができるならば、できるだけホテルを安く利用できる時期にスケジュールを変更すると良いでしょう。そうすればホテル代を節約することができます。

たとえば日曜日や月曜日はホテルの料金が安くなりやすいです。日曜日は翌日が平日のため、ホテルに泊まるという方は少ないです。翌日に会社や学校へ行かなければいけないため、帰宅をするという方が多いでしょう。また、月曜日も休み明けのため、ホテルの利用者は比較的少ないです。逆に水曜日や土曜日には多くなりやすいです。水曜日は出張をする方が多いため、ホテルの利用者が増えてしまいます。また、土曜日は翌日が休みのため、泊りがけで出かけるという方が多いです。

また、受験シーズンや長期休みの時期というのはホテルの利用者がとても多いです。そのため、普段は利用者の少ない曜日であってもなかなか予約を取れないというケースがあるため注意しましょう。

まとめ

ここまでホテルを安く利用するためのポイントについてまとめてきました。さまざまな工夫をすることでホテルに安く泊まることは可能なのです。たとえば素泊まりプランを利用してみましょう。素泊まりであれば、食費やアメニティがない分だけ安くなります。また、予約を早めに入れておくことも有効です。そうすることによって、早割が適用されることがあるからです。ホテルを利用する日が確定しているならば、早めの予約をおすすめします。

女性の方はレディースプランの利用がとてもお得でしょう。このようなプランを用意しているホテルは増えています。女性の利用者をもっと増やしたいと考えているホテルが多く、レディースプランの活用によってホテルにとてもお得に泊まれます。アメニティや部屋の雰囲気も女性に嬉しいものとなっているのです。

さらに時期によってもホテルの料金は変わります。日曜日や月曜日、あるいはホテルの利用者の少ないシーズンに合わせてホテルの利用を検討すると良いでしょう。上記のような工夫をすることによって、ホテルの利用料金をかなり節約することができるでしょう。ホテルの高さが気になる方は参考にしてください。